この世界はワクワクがいっぱい

for the RABBITへの応援、ご支援いつもありがとうございます

ニハルちゃんがうっ滞で通院・治療してから一ヶ月がたちました
今はもう毎日元気いっぱいで走り回っています

病院代はすべてfor the RABBITにいただいた支援金より賄います
(おって9月度支出として収支報告にあがると思います)
十分な治療を受けさせることができ、預かり宅として心よりお礼申し上げます

遅くなりましたが、ニハルちゃんがうっ滞だったときのことを書きます

現在はずいぶん寛容(?)になりましたが
ひと月前はまだ抱っこどころか頭をなでるのもできなかったので
うわー、お薬どうしよう(どうやって飲ませよう)とオロオロしていたのですが

何のことはない

シリンジを出したらぱくんとくわえて
「あまーい、おいしーい」という顔をしてくれました

4日続けて点滴と強制給餌に病院に通って
うちでお薬を飲ませたらどんどん元気になりました

キャリーでの移動にもだんだん慣れて
4日目は外の見えるライトキャリーにいれたらこのお顔(かわいい!)

皮肉なことに、この通院・治療の日々をこえて
ニハルちゃんとようやく心が通った気がしました

そしてニハルちゃん自身、病院の先生や看護師さんたちにやさしくされて

この世界は怖いところじゃない
この世界はワクワクがいっぱい

って思うようになってくれたのではないかなと
ここ最近の表情の変化を見てそう感じます

これからも楽しいと思える日々を過ごせるよう
いつかニハルちゃんを家族に迎えてくれる方が現れるまで大切に育てていきますね

for the RABBITでは預かり宅も募集していますよ
うさ飼い経験者さん、保護っこ預かりボラをしてみませんか?
for the RABBITへのお問い合わせや支援・ボランティア申し込みについては下記リンクよりご確認ください。

for the RABBIT別館
レスキューした保護うさぎ達の里親探しを行っています